タイトルバー マイクロセラ



マイクロセラ
エンジン・オイル&クーラント添加用
ボロン系パウダー50g
F1、ル・マン、パリダカールのプロ達が認める弊社の30年にわたる経験からチョイスした製品です!!

ボロン・パウダーにも粉砕時間から純度に差が有るのをご存知ですか?

ボロン・パウダーはテフロン・パウダー製法と異なり、ボロンの塊から機械粉砕によって作られます。

粒子径を小さくするために粉砕時間を長くしますと、粉砕機の成分が混ざりこみ純度低下の問題が起きます。

ここで、弊社の長い経験や国立大学との共同研究から得られた粉砕時間と粒子径の選択技術をプロ達が信頼をするのです。

長期テストを経ないある種の工業用ボロン・パウダーを安易に添加するのは、長期的にはリスクが伴いますのでご注意ください。    
クーラントの添加剤としても使用可
(冷却水1リットルに対して0.5〜1g程度)
(ラジエター冷却能力不足に朗報、ユーザーからのレポートによれば軽自動車のウォーターポンプ寿命30万km!)
鉱物油、化学合成油、問わず添加可
本品は弾性、境界潤滑域にお勧め!勿論、化学合成油にも添加可。通常のエンジンだけでなく、境界潤滑域の多いロータリーや、 重力により油膜に片寄りの出る水平対向エンジン・ユーザーにも心強い添加剤です。
ディーゼル車にも使用可

特選された品質により、従来のボロン以上にメタル部等の境界潤滑域に最適!

酷使されるエンジンに最適 ! 摩擦面のミクロ的な凹部にボロンが埋まって表面荒さが小さくなりますと、油膜が薄くなっても安心です。 (油膜が薄い時でも、表面荒さが小さいと、焼き付きを防ぐ効果が大きくなります。)

20000rpmにも達するF1マシン・エンジン並のスーパーサーフェイス(鏡面付上げ)状態と同等になりますと、量産エンジンでも素晴らしい吹き上がりを堪能できます。

GTRのユーザー報告では、無理にエンジンを回しても、油温上昇が少ないと喜ばれています。

国産車で約25台に添加出来ますので、年2回のオイル交換をしたとすると12年間分が入っています。


マイクロセラをエンジンオイルに添加する場合は、乳鉢以外にミキサー利用した混合方法を参考にして下さい。



50g 定価 \ 5,800 (税別・送料無料)
* エンジンオイル4Lに2gを添加した場合、1回分約230円。

 カゴを見る

ボロン(窒化ホウ素)の結晶構造

黒鉛に似た六角網面の積み重なりの結晶構造のため、破線で表される結合(ファンデル・ワールス力による結合)が弱く、横方向の力に対して容易に滑りを生じます。従いまして化学的、物理的性質が黒鉛と似ていて低い摩擦係数と高い潤滑性を持っています。また、 高温特性(耐熱温度900℃が優れていますので、二硫化モリブデンや黒鉛では酸化したり分解してしまう環境(境界潤滑域での閃光温度部)でも潤滑性を保ちます。

セラミックスの範疇に入る物ですから、セラミックスに疎い自動車メーカー出身の学者さんでも研摩剤と誤解している方がいらっしゃる様です。
自動車メーカーの技術関係者にマイクロセラの愛用者がいらっしゃるのも事実です。最近の市販のエンジンオイルでは、少量(高価なため)ですが、ボロン(窒化ホウ素)が添加されているオイルも出現しています。

−−−−−−−<ご注意>−−−−−ーー
本品は国内使用限定商品です。超耐熱高機能潤滑剤のために日本国政府の許可無く、海外への転売や持ち出しは出来ませんのでご注意下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本説明文は著作権法により無断転載は禁止されております!

賢いオイル選び!

HOME 検索サイトから直接こられた方は、こちらからフレーム対応のトップページへ行かれます。





【マイクロフロン2】 【マイクロセラ】 【METAL TUNING】
【乳鉢セット】 【PASS FILTER】 【添加剤】 【POWER ACCELATER】 【無料パワーチェック】
【CHALLENGE】 【お客様レポート】 【リンク】 【注文方法】 【NEWS】 【DIGITALCAMERA 】 【HOME】



Copyright (C) 1999 PowerhouseAccele Co., Ltd. All Rights Reserved.